家具・プロダクト

2013年8月17日 (土)

夏の思い出

相変わらず暑いですが、たまにはワン以外の話も。


少し前、苺の里に住む友達夫妻と、夏の思い出を作ってきました。

その一つ、茨城県笠間市まで足を伸ばし、笠間焼の陶芸体験。

まずは何を作るか決めます。

製作ブツは、偶然にも4人ともカップでした。

ロクロを回して思い思いのカップを作って行きます。
焼上がり後は約3割縮むとのことなので大きめに作ります。

そして試行錯誤の上、ロクロが回し完了。

1376707694190.jpg


各各別の形になりました。

1376707696124.jpg

巨大苺くん作
1376707696938.jpg

からっ風さん作
1376707697723.jpg

蜜柑作
1376707698546.jpg

林檎作
1376707699067.jpg

底面に入れる文字と、サンプルの中から釉薬の色を決定します。


4人中3人は同じ白色を、1人は素焼を選択しました。


この先は先生にお任せすることになります。
釉薬を塗り、焼きに入ります。



そして。

仕上がりはしばらく先と聞いてましたが、なんとこのお盆に配送されました!!

巨大苺くん作(白色)
1376707699908.jpg

からっ風さん作(素焼)
1376707700800.jpg

蜜柑作(白色)
1376707701213.jpg

林檎作(白色)
1376707701921.jpg


同じ色を選択しても色の付き方は違ったりして、かなりバリエーション豊かに仕上がりました。

テクニックが足りず、思い通りにいかなかったりもしたけど、いや〜、楽しかった!!


その頃にこは。。。。
1376707702435.jpg


ホテルライフを満喫!?


ともあれ、いい思い出になりました。
また、みんなで作りに行きたいです。


1376707703262.jpg
『にこはどうせのけものでしゅよ…』

まあ、そう言わず。
また、お留守番お願いします。

林檎apple

| | コメント (0)

2011年9月15日 (木)

有次のおろし金

出産内祝いにいただきましたpresent


Dsc05647
京都の包丁鍛冶屋「有次」のおろし金。


今一番ほしかったキッチングッズで、ちょうど探し始めていたところでした。
まるで以心伝心heart02

しかも「名入り」です。
素敵すぎshine

Yちゃんありがと~♪

林檎apple


| | コメント (0)

2011年8月16日 (火)

サークルリニューアル

Imag0154
一代目サークルです。

新品で購入しましたが、誰かさんがあんなことやこんなことをしてしまい。。。。。


Imag0156

Imag0157
こんな無残な姿になってしまいました。


というわけで、惜しまれつつ引退してもらい、、、

Imag0172
二代目にやってきてもらいました。


2頭飼いも視野に入れたサークルです。
パーツを増やし、サークルトレイを大きいものに替えると2頭飼いが可能です。


まぁ、いつになるかはわかりませんが。


Imag0175
今度は綺麗に使ってね。

林檎apple

| | コメント (0)

2011年6月 9日 (木)

HAL by Jasper Morrison

スイスの家具メーカーVitra(ヴィトラ)社より椅子「HAL」が発表されました。
デザインは私が尊敬するデザイナーの一人、イギリス人デザイナーのJasper Morrison氏です。

その記念パーティーがhhstyle青山本店があり、お邪魔してきました。


デザインや座り心地などの機能性もさることながら、色や脚の形状もバリエーションが豊富で、様々なシーンで活躍できそうです。

さすがJasper氏です♪

Jasper
眼鏡の男性がJasper氏です。
パーティーが大盛況だったので、椅子自体は写真を撮ることができませんでした。

とてもすばらしい椅子なので、機会があれば是非座ってみて下さい。

林檎apple

| | コメント (0)

2011年5月30日 (月)

お散歩グッズ リニューアル1

お散歩グッズを順次リニューアル中。


まずは夜お散歩の必需品、懐中電灯。

Dsc03541_2
リニューアル前:±0。元々お散歩用ではなく、家用だったため、お散歩バッグに入れるには大きすぎました。


Dsc03542
リニューアル後:LEDのミニマグライト。コンパクトでありながら明るくて丈夫で、生活防水。アメリカ等では、スタンダードサイズが警察の携帯品として採用されてます。

デザインも考慮しつつも、使用頻度の激しいアイテムほど機能的なものにしていきたいですflair

林檎apple

| | コメント (2) | トラックバック (0)